服役終えた田代まさし、還暦目前となるが再復活出来るのか。

公開日: : 芸能

田代まさし氏が2014年7月2日に服役生活を終え、本人のブログが久しぶりに更新された。

今回の服役は2度目となり、そろそろ還暦を迎える歳となるが、再復活を期待したいものである。

この人を見ると、人の弱さと言うか、情けない部分が見えてしまっているようで何故か気になってしまうのだが、あの人気があった頃の田代氏を知っている世代も少なくなっていくのだろう。

本人は「3年半の懲役を終えて府中刑務所から出てきましたが、これで終わりだとは思っていません」と記しているが薬物依存はもう心配ないのだろうか。

コカイン、大麻を隠し持っていたとして再逮捕されたのだが、一般的には【常習の覚せい剤を抜く=幻覚症状、禁断症状で地獄の苦しみを味わう】と考えがちだが、そうではなく薬の種類によって違うようだ。

禁断症状が出るのは、ヘロインやアヘン系の麻薬で、覚醒剤は幻覚や妄想を引き起こす。

その為、効果が切れると、激しい脱力感、疲労感、倦怠感を感じるが禁断症状はない。

 

そうなると心の闇と言うか、寂しさや、やりきれない何かにまた手を出してしまうのだ。

メンタルを強くするしかないのである。

 

いやな事が続いて、おまけに歯が痛くなって眠れなくて、むしゃくしゃしていた所に薬物をすすめられたのがきっかけだった。

実際の話である!

こんな経験をしないためにも、内閣府の薬物のHPを見ておくのもいいかもしれない。

 

 

関連記事

誰でも突然発症するパニック障害、川本真琴もYui、中川家の兄も!

川本真琴がツイッターで「パニック症」を患っていたことを告白した。 16年程前にパニック障害にな

記事を読む

妊娠中の広末涼子、キャンドル・ジュンとの離婚を着々と準備中か!?

現在、妊娠7ヵ月の広末涼子。 3人目の子供の母となる中、夫 キャンドル・ジュン氏との離婚を、着

記事を読む

セカオワの深瀬ときゃりーぱみゅぱみゅが破局したと言われる暗号ツイッター

SEKAI NO OWARIの深瀬ときゃりーぱみゅぱみゅの交際は誰でも知っている仲だが、深瀬の暗号ツ

記事を読む

清原和博からの電話を着信拒否する石橋貴明!!

銀座クラブママとの不倫旅行や薬物使用疑惑、DVなどが次々と報じられ、すっかりダーティーなイメージの清

記事を読む

前田健

懸命な治療もかなわず急死、44歳だった。

心肺停止状態で病院に搬送されていたが 懸命な治療もかなわず4月26日未明に息を引き取った。

記事を読む

沢尻エリカ、エリカ様キャラから激変した訳とは?

沢尻エリカがあのエリカ様キャラから最近激変している! 月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」では、休

記事を読む

つんく♂癌で声帯摘出、声を失った今後は・・・・・。

昨年にがん再発を公表後、初めて公の場に姿を見せたつんく♂。 母校・近畿大学(大阪府東大阪市)の

記事を読む

平浩二

デビュー45周年 平浩二のカップリング曲が Mr.Childrenの曲と歌詞がそっくりなのだ~!!

平浩二の歌う「ぬくもり」という曲が、ミスター・チルドレンの「抱きしめたい」にほとんど歌詞がそっくりだ

記事を読む

「一発屋会」CAFE ANNTEANA(カフェ・アンティーナ)で開催!

レイザーラモンHGの妻、住谷杏奈がオーナーの代官山にあるCAFE ANNTEANA(カフェ・アンティ

記事を読む

ライザップ、今度は生島ヒロシが結果にコミット!!TKO 木本武宏も一足先に引き締まった体をブログで公開!!

ライザップ、今度は生島ヒロシが結果にコミットする!! フリーアナウンサー生島ヒロシ(64歳)の「生

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

篠原ともえ
篠原ともえ クルクルミラクル結婚!

デザイナーでも活躍しているタレントの、篠原ともえ(40) 既に

見ざる聞かざる言わざる
日光東照宮の修復、変わってしまったのは「三猿」だけではなかった!

日光東照宮が大規模な改修を終えて、鮮やかな色彩に蘇ったのだが・・・・・

半年前のリオオリンピック会場が、既に廃墟に!

2016年に開催された、南米初のリオ オリンピック・パラリンピック。

片岡鶴太郎
片岡鶴太郎の朝ヨガが凄すぎる!極めたボディも凄い!

片岡鶴太郎の朝ヨガが凄すぎる! 「朝起きて家を出発するまで6時間

ASKA
情報が錯綜中!覚醒剤使用でASKA逮捕か?本人はのんびりと否定

ASKAがまた覚醒剤を使用し逮捕なのか!   1

→もっと見る

PAGE TOP ↑